【使い方】シンピストの美肌効果を最大限に得る、正しい使用方法

【使い方】シンピストの美肌効果を最大限に得る、正しい使用方法

シンピストは、真皮ケアできる、医薬部外品のオールインワンジェルです。

正しく使えば、薬用有効成分が真皮まで届いて、シワ改善|シミ予防|肌荒れ防止に、効果を発揮します。

シンピストの使い方
を紹介します♪

この記事でわかること
  • シンピストの基本的な使い方
  • シンピストの効果的な使い方
  • 他の化粧品と併用する使い方
  • 使い方に関する“よくある質問”
  • シンピストのレビュー&口コミ
  • シンピストの販売店&最安値
この記事を書いた人
北海道子 アラフォー
(ほっかいみちこ)
  • 40歳を過ぎた頃から、複数のエイジングサインに悩んでいました。
    シミ、シワ、たるみ、くすみ、大人ニキビ…
  • 機能性|価格|手軽さを重視して、シンピストを選択。
  • シンピスト使用1か月、肌が日に日に元気を取り戻しています!
  • 鏡の前に立つのが、楽しみに変わりました♪

シンピスト使用1か月の肌変化

\ 初回2,178円、全額返金保証つきは公式サイトだけ! /

シンピスト
目次

シンピストの基本的な使い方

シンピストの基本的な使い方を、紹介します。

正しく使って
シンピストの美肌効果を
受け取りましょう。

タイミングと頻度

1日2回、朝と夜の洗顔後に使用します。

洗顔で肌を清潔にした後、水分を拭き取ってから、シンピストを塗布して下さい。

1回の使用量

スパチュラにライン加工がされています。

ラインまで、高さ4mm程度になるよう、すくいます。これが、1回分の使用量です。

衛生的に使うため、手指を入れず、付属のスパチュラですくって下さい。

伸びが良いので
ひとすくいで
首までケア出来ます。

効果的な塗り方

STEP
洗顔後、肌の水分を拭き取る

水滴が沢山ついていると、肌に浸透しにくくなります。軽く拭き取りましょう。

STEP
シンピストを手の平で温め伸ばす

温めるとジェルがやわらかくなり、肌に馴染みやすくなります。

STEP
シンピストを顔全体に馴染ませる

内から外へ塗り広げ、手のひらで顔全体を包み温めて、真皮層への浸透を促します。

みるみる潤って
モチ肌になります。

\ 簡単お手入れ、本格エイジングケア♪ /

シワに効く!シンピストの効果的な使い方

念入りにケアしたいシワには、シンピストを重ねづけします。

シンピストを顔全体に馴染ませた後、ポイントにやさしく塗り込んで下さい。

ほうれい線

片手で頬を引き上げます。

薬指の腹で、シワに対して垂直になるよう細かく往復させながら、シンピストを馴染ませます。

目尻

片手でこめかみを引き上げます。

薬指の腹で、シワに対して垂直になるよう細かく往復させながら、シンピストを馴染ませます。

眉間の縦ジワ

縦ジワを伸ばすように、眉間を広げます。

薬指の腹で、シワに対して垂直になるよう細かく往復させながら、シンピストを馴染ませます。

ネックケア

少し上を向きながら、シワに対して垂直に、やさしく馴染ませます。

“シワに対して垂直”
と覚えよう♪

\ 基本ケアからスペシャルケアまで、コレ1本 /

シンピストの使い方を動画でチェック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次